みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

イースター(復活祭)の意味は?何をする日?2017年はいつ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


イースター

近年は3月半ば、ホワイトデーが終わるころからスーパーなどではイースター関連のお菓子が並ぶようになってきましたね。今までのなじみのお菓子もイースター用の絵柄やパッケージに変わっています。

少しずつイースターが日本の社会にも取り入れられつつあるということでしょうか?

ところでイースターの意味や何をする日かご存知ですか?また、イースターの日は毎年異なります。その日程の決まりなどをくわしくご紹介します。
続きを読む

神奈川県内で人形供養(ひな人形・五月人形)ができる寺院・神社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人形供養

ひな人形や五月人形、羽子板や破魔矢などは健康や幸せを願って飾るものです。
毎年お節句には出して飾りたいものですが、子どもが巣立って家にいなくなったり、引越しで飾る場所がなくなったりした場合は、処分に困りますよね。

そんなときは寺院や神社で供養してもらうという方法があります。
人形供養は各地で行われていますが、今回は神奈川県で人形供養をしてくれるところをご紹介します。
続きを読む

千葉県内で人形供養(ひな人形・五月人形)ができるところ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人形供養

子どもの成長を願って行うひなまつりや子どもの日。
しかし、子どもが成長してしまうと、いつの間にかやらなくなってしまいます。
ひな人形や五月人形も飾らなくなってしまったというご家庭が多いのではないでしょうか。
また、長い間、箱から出さずにいるとカビたり、色が変色したりします。

もう使わなくなった人形たちは神社や寺院で供養してもらいましょう。
今回は千葉県内で人形供養をしてくれるところをご紹介します。

続きを読む

群馬県・栃木県・茨城県内で人形供養(ひな人形・五月人形)ができるのはここ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ひな人形

子どもを囲んでのひなまつりや子どもの日は楽しいものです。
しかし、子どもが成長したら、もうひな人形や五月人形を飾らなくなったというご家庭が多いのではないでしょうか。
置き場所に困るけれど、ごみとして処分するのは心苦しい…という方は、「人形供養」という方法があります。

当サイトでは全国各地の人形供養ができるところをご紹介していますが、今回は群馬県と栃木県をご紹介します。
続きを読む

埼玉県でひな人形・五月人形の供養(処分)ができるところ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


人形供養

ひなまつりや5月5日のこどもの日は楽しいイベントですが、子どもが成長してしまうと人形を飾ることもなくなります。
かと言って捨ててしまうのは気が引ける・・・ということはありませんか・

自治体ではごみとして回収してくれますが、できればていねいに供養したいものです。
そういう場合は「人形供養」をしている神社や寺院にお願いしてみましょう。

今回は埼玉県で人形供養をしてくれるところをご紹介します。

続きを読む

1 2 3 30
最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ