台風低気圧,台風頭痛,台風腰痛、低気圧体調悪化

みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

台風が来ると体調が悪くなるのはなぜ?対処法は?これですっきり!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


頭痛

雨が降る前や台風が近づくと体調が悪くなる方がいます。頭痛や腰痛など症状は人さまざまですが、その理由は何なのでしょうか?そして、対象法はあるのか?原因と対処法がわかれば不安は解消するはず!詳しく解説します。

スポンサードリンク
  

台風で体調が悪化する理由

台風が近づくとどうして体調が悪化するのでしょうか。

その理由は「気圧」にあります。

天気予報を聞いていると、雨の日は「低気圧に覆われています」と話していますね。
雨の日は気圧が低くなっています。

台風が通貨するときも気圧が低くなります。

気圧とは台風の中継などで出て くる「ヘクトパスカル(hPa)」で表されます。

高気圧のときのhPaは1000以上ある場合があります。
一方、台風の中心気圧は930hPaとかなり低くなります。

気圧が低くなるということは、それだけ空気中の酸素が少なくなります。
つまり高山病のような状態になるということです。
気圧が下がることで、血管や細胞が膨らむためにむくみやだるさ、痛みなどを感じやすくなります。
また、血液の流れがわるくなることで、関節の痛みや治っているはずの古い傷が痛むということもあります。


台風が来たときに起こる症状

台風や雨の日の低気圧で体調に不調をきたす人の中には、次のような症状があります。

・頭痛
・腰痛
・だるさ
・むくみ
・倦怠感
・やる気が出ない
・関節が痛む
・古い傷が痛む
・めまい
・食欲がなくなる

自律神経のバランスが崩れるために、自分でもどうししょうもなく落ち込んだり、やる気が出なくて寝込んだりする人もいます。

台風の気圧の影響で体調が悪化したときの対処法

ではこのように台風による気圧の影響で体調が悪化したときは、どのようにすればいいのでしょうか?

息苦しい感じがする場合は酸素チャージャーを使ったり、深呼吸をしたりしてみましょう。

また、湿気が多いと症状がさらに悪化する場合があります。
エアコンをドライにするなどで湿気を取り除くと少し症状が和らぎます。

ただ、台風や雨の日に体調が悪いなるの低気圧のせいで一時的なものです。
最近では「気象病」と呼ばれることもありますが、無理をせずにゆっくりと体を休めるようにしましょう。

高気圧になってくると症状は落ち着いてきます。

まとめ

台風による気圧の低下は思いもかけぬところに出てくるものですね。
嵐が過ぎ去るのを待って、ゆったりとた気分で過ごすようにしましょう。


スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
よく読まれている記事

Sorry. No data so far.

カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ