みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

父の日 義父へのメッセージの書き方のヒントと文例

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


父の日メッセージ

毎年、6月の第3日曜日は父の日です。

結婚した方が義理の父、つまり夫のお父様にプレゼントを贈ることがあるかと思います。
そんなとき、品物だけを贈るのは味気ないもの。

かと言って、改まって手紙を書くのは照れくさい……というときのためのひと言メッセージのヒントと文例をご紹介します。

大げさにならず、しかもさらりと感謝の気持ちを伝えられる例文をご紹介していますので、ぜひ参考になさってくださいね。

スポンサードリンク
  

父の日 義父へのメッセージの書き方


義父に父の日のプレゼントを贈るのは、多くは妻が夫の父親に向けてというケースではないでしょうか。

特に夫側に姉や妹がいない場合、義理の父には娘がいないことになるため
息子の嫁からのプレゼントやメッセージは、実の娘と同じほどにうれしいものです。

贈る側としては、自分の父親に贈るのと同じように品物選びをしてあげましょう。

ただ、長々とした手紙は控えた方がいいかも知れませんね。

父の日は毎年あるものなので、1度そういう前例を作ってしまうと、翌年以降が大変になります。
次の年に簡単なものにすると、
「今年は手を抜いた」
と思われる可能性がありますよ。

それよりは簡単でもいいので、毎年続けられる程度にしておきましょう。

また、父の日の注意点としては、義母の存在です。

父の日にプレゼントをしようと考える方は、きっと母の日にも忘れずに贈ると思いますが
義母よりも義父に高価な物を贈ったり、ていねいなことをしたりすると
義母がやきもちを妬いてしまいますよ。

こういうのって女性は敏感ですからね。

お父様には悪いけれど、義母>義父というイメージがおすすめです。
それはプレゼントの値段も、手紙やメッセージの内容も・・・です。

ですので、義父への父の日のメッセージは次の点に注意してみましょう。
  • 簡単でいい
  • 感謝の気持ちを伝える
  • 健康を祈る一文を添える
  • おおげさにしない
  • 母の日(義母)より簡素を心がける

父の日 義父へのメッセージ文例 近くに住む場合


では、いくつか文例をご紹介しましょう。
まずは、近くに住んでいる場合で、日ごろよく顔を合わせる場合です。
(嫁の立場で書く場合でも、「お父さん」「お母さん」にしましょう)

文例1
お父さん、いつもお世話になり、ありがとうございます。
二人で選んだ品です。よかったら使ってくださいね。

文例2
お父さん、二人からささやかですが、感謝の品を贈ります。
少しはおしゃれしてほしいな~と思って、○○さん(ダンナさんの名前)と一緒に選びました。
気に入ってもらえるとうれしいな~。
我が家にも、お母さんと一緒に遊びに来てくださいね。
待ってます!

文例3
お父さん、いつもお仕事、お疲れ様です。
お母さんが、最近、お父さんが疲れているって聞いたので
これを贈ります。
これで元気出してくださいね。
ただ、働きすぎには要注意です!
元気で長生きしてください~

・・・
など、重くならず、感謝の気持ちを伝えてみましょう。
父の日に受け取ったプレゼントやメッセージは、義母に見せる可能性が大きいので、さりげなく義母を立てると、より効果的ですよ。

また、「二人で一緒に選びました」という一文を入れるのもポイントです。
結婚した息子夫婦が仲良くしているというのが、何より喜んでくれるからです。



父の日 義父へのメッセージ文例 離れて暮らす場合

離れていて普段はなかなか会えない義父に贈る場合の文例をご紹介します。

文例1
お父さん、お久しぶりです。
お元気ですか?
なかなかお会いできないですが、○○さんと一緒に選びました。
気に入ってもらえるとうれしいです。

文例2
お母さんから、お父さんが忙しいとお聞きしました。
お体は大丈夫ですか?
父の日のプレゼントに、健康にいいと聞いたサプリメントを贈ります。
無理せずに、元気で長生きしてくださいね。

文例3
5月の連休にはそちらにうかがえずに残念でした。
お母さんにもお会いしたかったのに・・・

この前、○○さんと△△に遊びに行ったときに
父の日のプレゼントにちょうどいい物を見つけたので、贈ります。
よかったら使ってくださいね。
夏の休みには、二人で帰省する予定です。
また、一緒に川釣りに行くのを楽しみにしています。

・・・
など、離れているけれど、何がいいか一生懸命考えたことや、ダンナさんと一緒に選んだことを伝えると喜んでもらえます。
また、次はいつ行けるかを書いておくと、楽しみにしてもらえますよ。

まとめ

いかがでしたか?

父の日に義父にメッセージを添える場合は、簡単でいいので心を込めて書くようにしましょう。

ポイントは
  • 彼(ダンナさん)と二人、仲良くしていることを伝える
  • 彼(ダンナさん)と一緒に品物を選んだ
  • 感謝と健康を祈る言葉を入れる
これで、グッと伝わりますよ。

ぜひ、ステキな父の日をお過ごしくださいね。

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ