七五三パック,七五三お参り,七五三衣装

みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

七五三の衣装と撮影は神社の七五三パックがおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


七五三

こどもの成長を祝う行事「七五三」は、かわいい衣装を着せて写真に残してあげたいものです。
ところがフォトスタジオで撮影してもらうと、「○○パックで6万円」など結構なお値段がします。

そこでおすすめなのが神社がやっている「七五三パック」です。神社のご祈祷と貸衣装、写真撮影がセットになって2万円~3万円程度でできるというもの。

詳しく見てみましょう。

スポンサードリンク

七五三パックとは

七五三パックとは神社と写真屋さんが提携して行っているもので、主な内容は次の通りです。

①ご祈祷
②貸衣装
③着付け
④写真撮影
⑤千歳あめなどのおみやげ

(滋賀県 近江神宮の例)

これだけがセットになって2万円でできます。

写真は1カットだけですが、記念に残すなら家族で1枚撮ってもらい、こどもの分は親のカメラで撮ってあげると安くできますよ。

また、京都市の松尾大社では貸衣装、着付け、写真撮影(1枚)のセットで25000円となっています。

七五三パック

ただし、こちらはご祈祷代は別料金です。

七五三パックパックはオプションもおススメ

七五三パックには保護者の着付けやヘアメイク、お祝い膳のお弁当などのオプションがあります。

着付けは美容院で
食事は料理屋さんで
とあちこちに手配しなくてもいいのが便利ですね。

七五三の日は朝からバタバタするので、1度の予約ですべて完了するのが楽でいいと思います。

衣装は事前に下見をして選んでサイズ合わせなどを行います。
その分の日程を考えて予約をしましょう。

松尾大社

七五三パックの申し込み方法

七五三パックは事前に予約が必要です。

11月に入ると混み合うので、早めに予約をしておくと安心です。

七五三は以前は数え年でお参りしましたが、最近は満年齢で行うことが多いようです。
ただ、どちらでもいいので、兄弟が小さい場合や体調、家族の都合などを合わせて最適な時期を選んであげてください。

まとめ

七五三のお祝いは神社へのお参りとご祈祷、衣装の着付け、写真撮影がセットになっているものがおススメです。
神社が提供している七五三パックはお得な内容なので、ぜひ早めに予約して利用してみましょう。

スポンサードリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ