みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

東京都内で動物と触れ合えるおすすめスポットベスト5

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ポニーやひつじ、牛、馬、うさぎなどの動物に降れてみたい!
動物好きのちびっこを連れて行ってあげたいスポットを東京都内で5つ探しました。
夏休みや春休みなどにぜひ行ってみてくださいね。どこも入場料が安いので気軽に行けますよ。


続きを読む

名古屋アンパンマンミュージアムの楽しみ方と口コミ情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


アンパンマン

こどもたちはアンパンマンが大好き!名古屋のアンパンマンこどもミュージアム&パークはぜひ連れて行ってあげたいですね。そこで小さなお子様でも楽しめるアンパンマンミュージアムの見どころと混雑する時期、口コミの評判などをご紹介します。アンパンマンミュージアムに行くときの参考にしてくださいね。

続きを読む

ナガシマ(長島)スパーランドへの各地からの行き方・アクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


遊園地

ナガシマスパーランドは温泉も遊園地もプールもある施設で、周辺にはジャズドリーム長島(アウトレットパーク)、名古屋アンパンマンこどもミュージアム&パークなどがあり、大人もこどもも楽しめるエリアです。
ただ、名古屋駅など主要な駅からは遠いのがネックです。ナガシマスパーランドへの行き方(アクセス)を車と電車の両方で説明します。

続きを読む

京都で子連れで楽しめる無料スポットや遊び場をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


動物ふれあい

夏休みや連休など子どもをどこかに連れて行こうと思っても、お金がかかります。そこで今回は京都で無料で楽しめるところを探してみました。楽しく過ごせて勉強にもなるところなので、乳幼児から小学生までOKです。ぜひ参考にしてくださいね。

続きを読む

京都でベビー・子ども連れOKのカフェ・ランチレストランをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お子さまランチ

観光都市・京都では大人向けのカフェやレストランは常に満員で、ベビーや小さなお子さま連れは落ち着いて食事ができません。そこで、赤ちゃんや幼児でも入れるカフェやランチ向けのおすすめレストランを集めました。アトピーっ子に配慮したメニューもあるので、必見です。


続きを読む

お台場・大阪レゴランドのチケットは前売りがお得

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


レゴ

レゴと言えば子どもが大好きなブロックです。
今子育て真っ最中というパパママ世代にもなじみが深いですよね。

そんなレゴワールドを楽しめるのが、レゴランドです。

ここは言ってみればレゴのテーマパークのようなところ!

日本には東京・お台場と大阪・天保山マーケットプレース内にあります。
入場は2歳以下のお子様は無料ですが、3歳からはチケットが必要になります。

チケットは早めにゲットすると入場がスムーズ

夏休みや冬休み・連休などは混み合います。
レゴランドに行かれる場合は、事前にチケットを予約しておくといいですよ。

東京・お台場のレゴランドのチケットはこちらから→→
大阪・天保山マーケットプレースのレゴランドのチケットはこちらから→→

レゴランドの入場チケットは事前予約がお得!

東京・お台場のレゴランドの入場チケットは1人2200円です。
しかも、大人だけの入場はできないそうですよ!
大人も子どもも同料金なんですね。

でも、ネットで事前予約をしておくと、
・平日 親子ペア (大人1人、子ども1人)4400円→3000円 ★1200円もお得!
・大人1人 2200円→1750円 ★450円もお得!

・土日祝 (10:00~16:00入場チケット) 2200円→1900円 ★300円もお得!
・土日祝 (16:00~入場チケット)1500 (1日チケットより700円もお得!)

入場チケットには場内のシネマや乗り物などすべてのアトラクションの料金が含まれています。
事前予約が絶対にお得ですね。

大阪・天保山マーケットプレースのレゴランドの入場チケットは東京とは料金が違います。
大阪のレゴランドの入場チケットは、大人1人2500円、子ども1人2000円(3歳以上~12歳)です。

こちらも大人だけでは入場できないので、ご注意くださいね。

でも、ネットで事前予約すると、
・大人(13歳以上)2500円→2250円 ★250円もお得!
・子ども(3歳~12歳)2000円→1800円 ★200円 お得!

年間パスポートは東京レゴランドは5000円、大阪レゴランドは6000円なので、何度も行きたい人はこちらが断然お得ですね。

レゴランドのアトラクションは魅力がいっぱい!

レゴのキャラクターが飛び出す「レゴスタジオ4Dシネマ」や悪者をやっつけてお姫様を助け出すアトラクション「キングダムクエスト」、レゴを使って自分で組み立てた車を走らせる「レゴ・レーサー ビルド&テスト」、プレイゾーンなどとにかくレゴまみれの1日が楽しめます。

アトラクションの中身を見ていると、子どもだけじゃなくて大人も楽しめそうですね。

レゴの最新製品を販売しているショップもありますよ。

行く前にどのアトラクションに行くか、親子で決めておくといいですね。

2017年には名古屋にもレゴランドがオープンします!

お台場、大阪に続いて、2017年には名古屋にもレゴランドがオープンするそうです。
すでに工事は始まっているのだとか。

場所は名古屋駅から電車で約20分ほどの場所にある金城ふ頭。

お台場、大阪は屋内施設ですが、名古屋のレゴランドは屋外施設なんですよ。
これはアジアではマレーシアに次いで2番目だそうです。

それだけ期待がかかっているということですね。

広さは今のところは東京ディズニーランドの5分の1という規模ですが、名古屋駅からあおなみ線で特急を走らせる予定ということで、力が入っています。

アトラクションはこれからですが、屋内とは違ってローラーコースターなど大がかりなものが登場しそうです。
また、レゴを使って自分でミニカーを作って、組み立て方を変えると速度がどう変わるか実験できるアトラクションなど、知育的な施設もあるようです。

また何かわかれば、このブログでお伝えしていきますね。

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ