みのりある日々~お役立ち情報

みのりある日々になるように、生活に役立つ記事をお送りします

鈴虫寺でいただくお守りの効果的な持ち方と返し方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


お守り

鈴虫寺には「幸福地蔵様」がお祀りされています。
この幸福地蔵様はわらじをはいていることで有名です。
なぜわらじを履いているのかと言うと、それは悩んでいる人のところまで行って願いを叶えようとしているからです。
ただし、聞いてくれるお願いは1人1つだけです。ここでは鈴虫寺の幸福地蔵様のお守りについて、お寺の住職から直接聞いた「効果を発揮するための方法」をご紹介します。

続きを読む

「鈴虫寺」の待ち時間と混雑具合は?いつ行くと空いている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


鈴虫寺1

京都にある鈴虫寺は願い事をひとつだけ聞いてくれるという幸福地蔵様がいるお寺です。芸能人や歌手もこっそりお参りしていると評判で、テレビや雑誌でもたびたび取り上げられています。
そのため、参拝客が多いときは2時間~3時間待ちで行列になることがあるほどです。
鈴虫寺の混雑状況はどうなのでしょうか?実際に行って確かめてみました。

続きを読む

0歳児の赤ちゃんでも安心な虫よけの方法は?シールかスプレーどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


赤ちゃん

暑い夏は日中は外出したくないですが、朝夕の涼しい時間帯は赤ちゃんを外に連れて行ってあげたいですね。ただ、気になるのは虫さされです。都会でも地方でも日本はほぼどこでも蚊に刺されます。デング熱なども心配なので、虫よけ対策をしてあげましょう。
このページでは0歳児でも安心してできる虫よけ対策について書いています。

続きを読む

喪中はがきは親族に出すべき?どの人まで出せばいいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


喪中

家族や関係が近い親族がその年に亡くなった場合は年賀状を出すのを控えます。その代わりに年内に「喪中はがき」を出すのが慣例です。
喪中はがきの印刷は印刷会社や写真プリントをする店、スーパーなどでも注文を受けています。準備は10月ごろから始めて、11月末から12月上旬ごろ(相手が年賀状の準備を始める前)には出すようにしましょう。ところで喪中はがきを出す相手の範囲はどこからどこまでにすべきでしょうか?


続きを読む

カーペットについた血液や嘔吐の汚れの取り方はこれがおススメ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


カーペットはインテリアとして部屋のイメージチェンジに使えるほか、保温や階下の部屋への防音効果などもあるため、使用している方が多いのではないでしょうか。
しかし、掃除が面倒なのが難点です。特に血液や嘔吐物がついた場合はどうすればいいのでしょう。今回はシミになりやすい血液汚れや嘔吐物の処理と掃除方法をご紹介します。

続きを読む

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
アーカイブ