2016年ディズニーのハロウィンはいつから?内容は?

年々盛り上がるハロウィン。特に楽しみなのはディズニーリゾートやUSJなどのテーマパークです。2016年はどこで盛り上がりますか?
まずはディズニーリゾートの2016年のハロウィンをご紹介します。今からホテルや新幹線・飛行機の予約をしておきましょう!

  

2016年ディズニーリゾートのハロウィンの日程

ディズニーリゾートは年間のイベント予定が早くから決まっています。
2016年のディズニーハロウィンは2016年9月9日(金)~10月31日(月)までです。
8月31日まではディズニー夏祭りを開催。
そして、11月8日からはクリスマス・ファンタジーが始まります。

9月9日はまだ暑い時期ですが、ひと足早くにハロウィンを楽しみたい人はぜひ行ってみましょう。

ディスニーランドのハロウィン

ディズニーランドでは、「ハロウィーン・ポップンライブ」のパレードを実施。
先頭のグーフィーをはじめ、魔女やパンプキンなどハロウィン一色になります。

「アトモスフィア・エンターテイメント」はハロウィン限定のスペシャルバージョンなので、これも楽しみですね。
そしてハロウィンと言えば「ホーンテッドマンション」ですが、2016年はスペシャルプログラムが用意されています。
映画「ティム・バートンのナイトメアー・ビフォア・クリスマス」をモチーフにしたものだとか。

ディスニーシーのハロウィン

ディズニーシーは2016年も悪役たちが主役をつとめます。

「ザ・ヴィランズ・ワールド~ウィッシュ・アンド・ディザイア~」が1日2回開催されます。


パーク内ではヴィランズのアトモスフィア・エンターテイメント」があるそうで、こちらも必見ですね。


ディスニーキャラクターの仮装はこの日程!

全身仮装でディズニーキャラクターになりきれるのはハロウィンならではの楽しみ方。

パーク内で全身なりきり仮装がOKなのは
2016年9月9日~9月15日
2016年10月25日~10月31日

です。


つまり、ハロウィンイベント期間の最初の1週間と最後の1週間だけです。

全身以外の部分的な仮装なら期間中OKですが、どうせならこの期間中に楽しみたいですね。

フル仮装する場合は、次の点を守るように注意してくださいね。

●キャラクターのイメージを損なわない
●危険なもの(長い棒や杖、ナイフ、モデルガンなど)は持ち込まない
●ゴムマスクやつけひげ、顔に色を塗るなどは禁止
●露出が多い服(肩を出す、お腹を出すなど)は禁止
●すそを引きずるような長い服は禁止
●水着・下着などは禁止

なお、着替えスペースはありますが、混み合います。トイレやコインロッカーなどでの着替えやメイクは禁止されています。
事前にホテルや自宅で着替えてから入場するようにしましょう。


ホテルの予約とグルメチェックは早めに!

ハロウィン期間中は夏休みや冬休みのような長期の休みがないものの、早くから予約が殺到します。
ホテルや交通機関の予約は早めに押さえておきたいですね。

特にアンバサダーホテルではハロウィン仕様の部屋やスペシャルメニューが用意されています。
どうせハロウィンの時期に行くならこれは利用したいもの。

パーク内のレストランもハロウィンメニューやハロウィングッズが登場します。

今からワクワクしますね。
ぜひすてきなハロウィンを楽しんでくださいね。


この記事に関連する記事一覧

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
    アーカイブ

    ページの先頭へ