喪中はがきは親族に出すべき?どの人まで出せばいいのか?

家族や関係が近い親族がその年に亡くなった場合は年賀状を出すのを控えます。その代わりに年内に「喪中はがき」を出すのが慣例です。
喪中はがきの印刷は印刷会社や写真プリントをする店、スーパーなどでも注文を受けています。準備は10月ごろから始めて、11月末から12月上旬ごろ(相手が年賀状の準備を始める前)には出すようにしましょう。ところで喪中はがきを出す相手の範囲はどこからどこまでにすべきでしょうか?


>> 続きを読む

タグ:

カテゴリ:冠婚葬祭 

最近の投稿
よく読まれている記事
カテゴリー
最近のコメント
    アーカイブ

    ページの先頭へ